先行して パート2

広報委員として議会だよりの編集をしていますが、資料の作成から構成と発行できるまで5~6回会議を行っています

今回の定例会で、追加議案になった国・県からの交付金約8700万円

緊急雇用対策や地域活性化に向けて「地方創生」の前倒し事業として、富津市でも「プレミアム商品券」を取り扱います

1万円で1万3千円

これで地域が活性化してくれれrばいいのですが・・・
それを分かり易く説明するイラストを描きました

これも発行前の先行でアップしちゃいます
議会だよりでは白黒になります
画像


この記事へのコメント

富津市民あ
2015年05月14日 17:03
議員の佐久間勇さんですよね。プレミアム商品券の発行はいまだに富津市あるいは富津市商工会(前例のとおり此処で取り扱うものと思っていますが)の公式サイトに記載がありません。プレミアム分の負担額は、平成 27 年度 富津市予算書のどの項目で手当てしているのでしょうか?少なくとも富津市商工会では総会決議の無い現在、文中の”富津市でも「プレミアム商品券」を取り扱います”なる記載の根拠は? 30%プレミアムについて云々は控えます。
管理人
2015年05月21日 22:40
富津市民あ さま
コメントありがとうございます。ブログは頻繁に見ておりませんので、気付くのが遅れて申し訳ありませんでした。
26年度の3月議会で地方創生の前倒しとして国と県からの交付金をいただき補正予算を可決しました。
3月でしたので、27年度に繰り越しされ執行します。事業者の選定などして今年の秋ごろになるかと思います。総会云々とおっしゃると商工会の方ですか?

この記事へのトラックバック