自虐的?

5月の市議会臨時議会で正副議長が決まりましたが、そのとき提出されていた議案が2件ありました

地方税法の一部を改正する法律の施行に伴うもので、3月の半ばに閣議決定がなされ、4月から施行、議会に諮る時間的余裕がないことから 専決処分した。というもので、その承認を求める議案1件

祭礼や縁日、花火大会等の大勢集まる催しで、屋外での火気取扱いの規定を整備するため 火災予防条例の一部を改正する 議案1件

執行部からは 市長説明で さらっと終わったけど、いくら専決とは言え 内容がちょっと理解しがたい
そこで質問したのです。私だけでしたが・・・

基本的に、私は知らないから教えてください というつもりでは質問しない主義です
条例を変えるからには 市への影響を含め、説明責任を果たしてもらいたい。だから、敢えて聞くのです 

今回、税条例の一部を改正する 提案理由として 
償却資産に対して 課税する固定資産税の課税標準の特例として、標準となるべき価格に乗じる割合が条例に委任された というような内容の地方税法が一部改正され、施行されたので 市の税条例も一部改正した という説明なのだが・・・

償却資産だけじゃなかった

不動産取得や固定資産税等の課税特例に関する細目を定めたことと、法人住民税割の税率の引き下げに対応するため、所要の規定を整備する

国の法律が先行すると、どうしても市条例は 合わせていかなければならない
細かいことのようだが、知らず知らずに 特例措置や新たな規定の追加を承認せざるを得ない状況になる

改正が当然のことに なってはいけない気がする

よく吟味しなきゃ・・・それが役目

3月議会で個人質問をして、このところ連続だったから、6月議会は 今まで提案した経過観察と情報収集とで お休みしようと 思っていたら・・・

地区の区長、曰く
「6月は傍聴に行くから」

では、やりましょう。というわけで
個人質問の日程は

6月9日(月)午前10時40分から の予定です

今回のキーワードは
「実行」かな

思ったことを、どう行動に結び付けるか
多方面にわたって 市の考えを追求しようと思っています

時間のある方は、是非とも 富津市議会へ 傍聴に来てください

とは言うものの、まだ全然話がまとまっていない(-_-;)
また、自分を追い込んでしまった・・・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック