ニューファミリータウン

[住めば都]になるくらい環境適応能力を持つ人間。 出来れば自然豊かで かつ便利な場所に越したことは無い。[何処に住む?]これは一生を左右する大きな要素かも知れない

そこで今日は、緑豊かなニュータウンに誕生した新築物件のご紹介です!

画像


【サイト名】オージーコートヴィレッジ
 URL: http://www.acv120.com/
 (運営:ポラスガーデンヒルズ株式会社)

東京都心へ気軽にアクセス可能な 全120棟からなる千葉ニュータウン
最寄りの北総線「西白井」駅から徒歩12分

閑静な住宅街「オージーコートヴィレッジ」が誕生しました



[オージービーフ]はオーストラリア産牛肉のこと。 そうです!そのオージーです
「オージーコートヴィレッジ」は、コミュニティを重んじる オーストラリアの住宅環境を参考に構想されたニュータウンなんです

住人同士が日常的にふれ合う機会を持つことで、信頼し合えるコミュニティが自然に形成されるという発想でつくられています

心地よい環境とは、自然環境を整えるだけでなく、住人同士の思い遣りが大きなウェイトを占めていますよね。 隣が[騒音おばさん]だったら、住んでいられないもの

 ▼「オージーコートヴィレッジ」の3つの特徴

 1.都心への快適アクセス 
   ~都心より25キロ圏内の土地付き一戸建て、日本橋まで37分、
    北総鉄道西白井駅から徒歩12分
 2.ゲートタウンならではの 安心な防犯対策
   ~120家族のビッグコミュニティ、小学校まで徒歩6分で家族も安心
 3.自然豊かな住環境
   ~タウン内に公園、フットパス、集会場があり、子育てにも最適な環境


 「オージースタイル」な住宅街の詳細はサイトをチェックしてみて!
 → http://www.acv120.com/

オージーコートヴィレッジのサイトで紹介されている建築家は、「居住者のライフスタイルに合わせ、長年に渡って安らぎと楽しみを提供する家」が理想の住宅だと語っています

私にとっての理想の住宅は、くつろげる空間であること。そのために部屋数を極端に減らし LDKの仕切りを無くしました

土地は幸いにして、親から譲り受けたもの。国定公園の入り口で自然環境バッチリです

百坪の土地に50坪の平屋建てを造っても、空いている土地はごくわずか。寄席事でみんな集まっても 車を止める場所が無い。それなら、いっそのこと鉄骨で持ち上げちゃおう

そこで出来たのが、[高床式平屋建て] 外見は2階建てですが、あくまでも下は鉄骨の柱で階とみなさない。そこが駐車スペースとなりました

不便なのは生活空間が2階部だから、常に階段を使わなければならないことかな
でも、土地が倍に活用できることを思えば、たいした事じゃないな 今のところ

「オージーコートヴィレッジ」を動画で観てみました。都心に近い生活圏で学校も近いしショッピングセンターもある。スポーツ場や集会場、まさに子供の生活環境には最適!

若い世代の夫婦が集うニュータウンというイメージ。お隣同士仲良くやれそう~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック